バナナはうまい

アクセスカウンタ

zoom RSS MELTY BLOOD

<<   作成日時 : 2006/08/14 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

またやらせてもらえたので対戦をしながらキャラを一通り使ってみる。手に
馴染んだ、もしくは使ってみて楽しかったのはネロ・カオス、翡翠、都古の3人。
ネロ・カオスは以前使ったことがある&全般的に好みなので気に入るのも
当然として翡翠と都古は今回初めて使ってみてやりこみたくなったキャラだった
ので名前を挙げる。翡翠に関しては化学薬品を主体とした攻撃技で例えるなら
若干大人しいバレッタで都古は打撃技中心の中華娘。二人とも弱攻撃から
特殊技への繋ぎがやりやすく、連続技が安定しているように感じたため、
MB初心者である私でも使いやすいキャラだった。都古はリーチがないのが
少し困ったものの、小柄な体格であるため敵の攻撃が受けにくく、スピードが
速いといった利点もあり、相手を翻弄する面白さがあった。彼女の超必殺の
連打系も見ていて楽しかったので、リーチになれれば強いのではないかと思ったり。

それにしてもワラキアの”夜”というキャラクターの名前をワラキアの”森”と
読み間違え、なおかつそれが定着してしまったため知人に「森さあ」とあたかも
それが本当の名前かのように呼び、「森?夜じゃなくて?」と混乱させてしまう。
そして彼の使う技を見て、「ゲーニッツだ、ゲーニッツだ」と知りもしないのに
使い、攻略本にあったゲーニッツの戦い方を思い出し、それが通用するか
やってみると意外に間違っていないようでその戦い方を知人に嫌がられる。
とはいえ、知人もその戦い方が気に入ったらしく、夜を使うときにはそういった
戦い方をするようになった。システムは違えど、似たような技があれば格ゲーの
戦法としては通用するのかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
MELTY BLOOD バナナはうまい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる